パパいく?

パパとお出かけ パパの育児

【定番&変わり種】キャンプ飯!和歌山県大島でファミリーキャンプ

f:id:papa-outdoor:20190718212119j:image

 

今回はキャンプ飯編です!

和歌山県大島で沢山の変わった物もありましたので少し紹介を〜

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604011419j:image
f:id:papa-outdoor:20190604011414j:image
f:id:papa-outdoor:20190604011422j:image

まずは着いてすぐ、道の駅にてさんま寿司!きずしのさんま版とでも言おうか。美味かった!その中でも炙りサンマ寿司&高菜巻きをチョイス!最初から地元の洗礼を受ける。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604014249j:image
f:id:papa-outdoor:20190604014246j:image

f:id:papa-outdoor:20190604014212j:image
f:id:papa-outdoor:20190604014214j:image

らくらくピザ焼き(1コ入)

価格:706円
(2019/6/22 12:28時点)
感想(0件)

【送料無料】選べるピザ6枚セット! 生地も選べる(ディープ/クリスピー)16種計32枚から選び放題 冷凍ピザ 手作り お取り寄せ 個包装

価格:3,218円
(2019/6/22 12:33時点)
感想(2753件)

ホームセンターで買ったピザ焼き機に業務スーパーの冷凍ピザ。なにより写真が秀逸である。とてもピザが美味かった!が、そんな事よりこのビジュアルがアウトドアではないだろうか?実はこのピザ焼き機で次回、アクアパッツァを企んでいる。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604011830j:image

f:id:papa-outdoor:20190604012048j:image
f:id:papa-outdoor:20190604012045j:image

続いてはこれ!名を【ナガレコ】と申す。コレを、こうして食べれば…酒に合う!コリコリしてまるで小さなアワビ?信じるも信じないもアナタ次第。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604012316j:image
f:id:papa-outdoor:20190604012313j:image

ハイ、定番サザエのつぼ焼き!あてが少し欲しい時には贅沢すぎる一品。炭をおこすなら焼いてしまう。手羽先はもはや言うまでもない。 

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604012505j:image

カマスの干物。やはり海産物が豊富な為、地元スーパーや道の駅にて格安で魚の干物をゲットできる。その中でもカマスに惹かれてしまった。注意すべきは…あくまでも椎茸は脇役である。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604012756j:image

ホタテのバター醤油withご飯。奥さんの強欲な一品。存分にホタテを楽しんだ後に発案に至る。世の海鮮居酒屋が始めた時に、発祥を名乗る為に一応アップ。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604013151j:image

キャンプ飯の王様、カレーライス。各家庭が『我が家が1番』を名乗り、乱世の世が続いている。争いのない日本において、カレーライスとラーメンは歴史上、常に争いや口論の原因となる依存度MAXな食べ物。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604013641j:image
f:id:papa-outdoor:20190604013644j:image

カツオのタタキならぬカツオの刺身。漁師町が自分たちだけ美味い物を食べようと、隠していたようだ。『すぐに痛む』で有名なカツオを刺身で…刺身で?!これが美味いんです。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604015037j:image
f:id:papa-outdoor:20190604015030j:image
f:id:papa-outdoor:20190604015034j:image

これまたホームセンターでゲットした燻製機で初燻製。言うまでもなく美味い。しかし、やはりこいつもビジュアル担当である。昨今話題にあがるがインスタ映えである。インスタしたことないけどね…。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604015535j:image
f:id:papa-outdoor:20190604015539j:image

とうとう出てきてしまったアサヒガニ。見よこのビジュアル。これが地元のスーパーに普通に陳列してある事に、漁師町の奥深さや興味が沸き立ってくる。我が家はスーパーの人を捕まえ、『どうやって食べればいいのか?』と問いただし『塩茹でかブッタ切って味噌汁がおススメ』と情報を得て、塩茹でをチョイス。とても美味いが食べる身がすくないので、次回は味噌汁で出汁メインでいこうと思う。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604020053j:image
f:id:papa-outdoor:20190604020056j:image
f:id:papa-outdoor:20190604020050j:image

A4ランク佐賀牛ステーキ。日本屈指のブランド牛であり、貴族のみが食すと言われる牛肉である。スーパーでGW終わりという事もあり、仕入れ残りという事もあるのだろう。なんと半額で庶民でも買える値段になっていた代物。半額と言っても2500円は超えていたので…仕事もう少し頑張ります。

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604021604j:image

帰りのインターで食べた和歌山ラーメン。できれば名店に行きたかった。が、運転手のオヤジにはもう体力が残っていなかった…。しかしこのラーメンのおかげで無事故で帰宅できたのだから、ラーメンの力は不思議である。もちろん美味!

 

 

f:id:papa-outdoor:20190604010951j:image

毎回恒例の朝ごはん。我が家の朝ごはんはホットサンド!ロゴスのホットサンド機とも長い付き合いになってきた。今回はクラムチャウダーがセットで美味かった!なんやかんや、ホットサンド食べる為にキャンプしてると言っても過言ではない。ホットサンド製造機はテント買うより先に買うべし!

 

まとめ

他にも色々たべてるんですが、今回は定番と変わり種をご紹介!キャンプ行ってみよかな〜と思って貰えれば幸いです。(我が家は朝と晩はスープを用意してます)

 

注意

・少し贅沢してますが、夫婦の共通の目的が『美味しい物食べたい』なのでご飯に1番お金がかかります^^;皆さんも美味しい物食べて下さい!

・変な口調で書きました。不評なら編集します笑

次回は実体験編!