パパいく?

パパとお出かけ パパの育児

【2019年版】初めて子供と一緒にキャンプするならオススメ!初心者でも安心。子供に快適なリビングスペース作り

f:id:papa-outdoor:20190718201914j:image

 

この企画も第3弾まで来ました。リビングまでできてしまえば、もうキャンプに出発してもいいんじゃないでしょうか👍

第1弾で紹介したとおりタープやツールームのリビングスペースは必要なので、まだの方はコチラ⬇︎

 

快適なリビングって??

まずリビングスペースとは簡単に言うと、ご飯をみんなで食べる場所です。まずはやっぱりテーブルとイスが必要ですね!

 

他には調理器具や、食器類。熱源はどれにしようか?(炭や薪?ガス?アルコール?ガソリン?)初めてファミリーキャンプに挑戦しようと思うと『他の人はどーしてるの??』と気になるものです笑。

昨今のアウトドアブームで、多数のブランドやデザインが溢れてかえっておりますので、今回は必要な物だけ!デザインなどは各家庭でお好みな物を👍

カッコいい物からカワイイ物まで色々ありますので、是非家族で相談してみて下さい!

 

テーブルとイス、オススメは??

まずテーブルですが、色々あります笑。

収納性能が優れている物。デザインがカッコイイ物。とにかく価格が安い物。絶対にハズせないのは…ローテーブルに出来る物です!

 

ポイント

ここで説明のLOW(ロー)とは、ちゃぶ台や畳の部屋のテーブルの高さをご想像下さい!逆にHIGH(ハイ)はダイニングテーブルの高さ。我が家が使ってるのは2wayタイプ、高さ調整が出来ます。

何故か?

子供用のイスに選択肢が少ないからです…。

大人用に座っても、小さい子ってテーブルに届きませんよね?なので、子供用に低いイスを買う前提でローテーブルを購入しましょう!

 

ただ、大人のイスに関しては特に『コレ!』はありません。デザインや収納性能で選んでもいいと思います!

僕自身は肘掛けとドリンクホルダー付きをオススメします。

《イスだけ持ってテーブルから離れて、遠くから子供が遊んでる所を見てる》

なんて場面も多いです。その時にドリンクホルダーがあると便利です!

うちの子が使ってるヤツ⬇︎

 

 

ご飯を作ろう!


f:id:papa-outdoor:20190617214400j:image

やっぱりBBQは外せませんよね?!外でお肉を焼いて〜、ホタテやサザエも焼いて〜!最高です。皆さんBBQグリルは用意されるのですが…。定番のカレーなんかはどーしましょう?

 

まずはカセットコンロ!これで充分!

色々あるんです。ちなみにコンロ=バーナーと呼びます、キャンパーは。何ででしょうね?それはさて置き…。カセットコンロがオススメな理由…それは、皆さん持ってるんじゃないですか?わざわざ買うのはハマってから!

 

ちなみにオススメのBBQコンロを徹底リサーチしてまとめてあります♪気になる方は参考にしてください!

 

 

それにバーナーを選ぶ前に燃料なんです!

キャンプにおける燃料は調理だけにあらず。その燃料で照明も使えるんです。

『このガスバーナーと、ガソリンランタンと、BBQ用に炭と…スマホ用にモバイルバッテリーと…』

めんどくさくないですか?笑。我が家はやっと最近、欲しいガスランタンを1つ買ったので

『よし!これからはガスで使える物を増やそう』

と考えてます!それが

『欲しいバーナーがガソリンだから、ガソリンランタン買う!』

でもいいと思うんです。思った以上にファミリーキャンプは荷物が多いです。統一して少しでも楽しましょう。

電源サイト(電気が使えるキャンプ場所)ではIHコンロもオススメですよ!燃料が無くなる心配がありませんから。

 

食器もいるね!

f:id:papa-outdoor:20190618000742j:image

最近は

『裏技特集〜、お皿にラップを巻いたら洗わなくてイイ!』

なんてありますが…カッコいいですか?笑。洗うのはしょうがないとして楽しみましょう!紙皿などはやっぱり味気ないですし…。

 

オススメはプラスチック、アルミ、ステンレスなど割れないもの。車でガタガタ、着いたら割れてるなんて嫌ですね。結構、キャンプでは脂っぽい物も食べるのでアルミやステンレスがいいです。洗うのも楽!グラスはサーモスなど保冷グラスがいいです。氷も限りがあるのでドリンクやお酒を冷たく飲みたいならオススメです!100均に色々売ってるので、まずは100均でもいいと思いますよ!

オススメクッカーはコレ!徹底リサーチ済み♪

 

 

 

これで完成?

あと2つ欠かせないのがあります。1つ目

照明

前回も書きましたが、色々統一が悩むので最初はLEDライトにしときましょう!

 

やっぱり、小さい子供がいる&パパもママも慣れてないとなると安全第一です。LEDといっても、思ってるほど高価なものではありません。それと、照明は『少し多いかな?』くらいの数を揃える事をオススメします。大きめの物をメインに、小さい物で危ない所や見えにくい場所を!


⬆︎口コミ的にも明るさも👍

 

2つ目はクーラーボックス!

これに関しては少しいい物をオススメします。僕自身、最初は安い物でキャンプを始めたんですが、ある日キャンプの師匠おじさん家族とキャンプに行ったんです。

2泊3日のキャンプで、我が家のクーラーボックスは2日目の夜には大体氷は溶けてました…。師匠おじさんのクーラーボックスの氷は帰りでも、ほぼほぼ解けずに完走してたんです。 

 

キャンプ場では、ベテランキャンパー家族がオシャレに楽しんでます。さながら大展示会です笑。僕も『あれいいな〜』と少しずつアイテムが増えていきました。でも多少、統一感がないとか、オシャレじゃないとか…そんなん全然誰も気にしてません笑。

如実に性能の差が現れるのはクーラーボックスだけ!これだけは最初からホームセンターの安価な物は避けて、いい物を是非!

 

 


で、これで完成?💢

はい、ほぼ完成です笑。あとは、必要そうであれば購入してください!キャンプを数回行ってたら『あれイイなぁ〜、これイイなぁ〜!』が必ずでてくるので、その都度増やす方がいいと思いますよ!

 

まとめ

・テーブルとイスは子供の為に低め

・BBQとカセットコンロで最初はいいんじゃない?

・食器は100均にする?ステンレスがいいってよ!

・照明は危ないからLEDライトから

・クーラーボックスだけは良い物を買おうかな!

・あー欲しい物いっぱいあるけど…とりあえず一回行ってからにする?

 

さいごに

f:id:papa-outdoor:20190618011901j:image

第3弾までで最低限は大丈夫です!さぁ、行ってみよう〜!

次回はあれば便利な『これイイなぁ〜、あれイイなぁ〜!』編にしようと思ってます♪衝動買い注意