パパいく?

パパとお出かけ パパの育児

【2019年版】初めてのファミリーキャンプにオススメ!最新スタイルのテントはコレ!

f:id:papa-outdoor:20190718202219j:image

 

ぱおんです。今回は先日、たまたま子供と遊びに行ってたらロゴスショップ(アウトドアブランドのお店)がありまして。綺麗にテントが展示させてましたので是非紹介を!

 

まずロゴスショップATC店

大阪メトロ  トレードセンター前駅降りてすぐ、ATC内3階にあります。店内はかなりの広さがあり、沢山のアウトドア商品とウェアなどが並んでます。今の季節だとレインブーツが沢山並んでましたね!

 

テントってどれがいいの??

これですね。テントってネットで調べてもめちゃくちゃあります。それと、初めて調べるとビックリが価格帯もバラッバラ…。キャンプ用品を買うようになると、割とブランドで『これはハイブランドだから高いだろうなぁ』とか『ここはお手頃価格だろう!』とかわかるようになるんですが。

 

※サイズ感は◯◯メートル×◯◯メートルの表示がありますが、初めての方だと実際の使用感がわからないと思います。メーカーから、ほとんどのテントは【大人2人子供2人用】など、イラスト付きで表示されてます!各家庭に合わせてサイズ選びは簡単にできますよ!

 

※細かな話になるとテントの耐水性や撥水性などもあります。これは正直…どのテントも当たり前に屋外で使う用に設計されています。生地自体は雨漏りしません。ただメーカーや、モデルによって縫い目から雨漏りするというのが多いようです。1番の回避策はネットの口コミだとおもいます。実際に買ったユーザーが使ってみたところ『雨漏りした…』と残念コメントをしてる場合は要注意。ただ、どの商品にも完璧はない訳で笑。ちゃんとアフターサービスで返品交換してくれるか確認してください。

しかし、雨漏りするかは使わないとわかりませんよね?!口コミコメントをしっかり確認して安物買いの銭失いにならないように選びましょう!

 

 

ファミリーキャンプ、スタイルは2種類!

だと思うので、まずそれだけでもお伝えしたいと思います!

・テント➕タープ

・一体型ツールームテント

f:id:papa-outdoor:20190612164038j:image

テント=寝床

タープ=日除け、雨除け

これが一緒になってるか、別々になってるか。2019年において人気はツールームテントです!簡単に言うと大きなテントを建てまして、中にインナーテントと呼ばれる部分を引っ掛けて作ります。内部は半分テント、半分リビングっていう使い方です!もしも雨天でも寝床からリビングに濡れずに移動できます。虫の気になるシーズンでも側面がメッシュになっていて、風だけ通す。メッシュも開けて、全面開放的に!なんて使い方も出来ます。

f:id:papa-outdoor:20190612164732j:image

これはインナーテントを釣ってない状態なのでかなり広いですね!

 

www.oyazi-ikusei.fun

 


テント➕タープはどーなの??

f:id:papa-outdoor:20190613004604j:image

f:id:papa-outdoor:20190613004637j:image

ちなみに我が家は別々タイプです。キャンプに行く時に、家族以外の参加(お店のスタッフ)があったり、友達家族とも行く機会があります。上の写真は最初に買ったタープで、最近は下の写真のを使ってます!僕にはキャンプの師匠オヤジがおりまして、その方が下の写真のタイプを使ってて真似しました笑。

一体型と違って、みんなが集まる場所がある。開放感の点でもやはりタープ単体の方がキャンプ〜って感じがするような…笑。

下の写真に写ってるタープはパーティーシェードという名前なのですが。まぁ、使い方はタープです。

 

で、どっちがいいの?

時と場合によります…。シュチュエーションによる!ですかね?笑。

 

テント➕タープ

・価格は安くなる

・開放感がある!

・仲間や大人数でもみんなでワイワイ!

・ペグ打ちとか手間は多い

・雨天の時などは色々考えないといけない(準備など)

 

一体型ツールーム(持ってないけど…)

・1つ建てるだけで全てが終わる

・雨天時も濡れない

・蚊帳機能があるので虫の心配も軽減

・完全プライベート空間!

・『おっ!あれ新しいやつ!』と周りのキャンパーに1目置かれる笑。(キャンプ場あるある)

・価格はナカナカの値段…。

 

まとめ

家族だけで楽しもう!なら一体型が良さそうだと思います。小さい子供がいても蚊などの心配も軽減されます。特に0歳児は心配ですよね。せっかく連休作って、キャンプ場予約して雨予報なんて結構あります。ツールームなら雨でもみんなでワイワイできるんじゃないでしょうか?ただ価格はナカナカなんで考えものです。

『いやいや仲良し家族とも行きたいなぁ!』『俺が教えてやるゼ!』な新米パパは別々でいいと思います!結局ツールームのリビングでBBQはできません(臭いもする為)。寝床は別に用意して、キャンプは外でワイワイする!日中の日除けや雨天時の雨除けには使うけど、『ワイワイする場所はココ!』と分かりやすくもあります。

子供は寝なさい!あとは大人の時間。とお酒を楽しむ僕は別々タイプ〜

 

僕がいつもアウトドア用品を買うサイトです!

世界最大級の品揃え! アウトドア用品とフィッシング用品の専門店 【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

f:id:papa-outdoor:20190615101056j:image

 

 

www.oyazi-ikusei.fun