パパいく?

パパとお出かけ パパの育児

【一緒に学ぶ!】今、話題のスナテックスって何??『上に乗った砂が消える魔法の…?』夏のアウトドアにおススメなスナテックスを調べてみた!

f:id:papa-outdoor:20190718191634j:image

 

パオンです。

今回は【一緒に学ぶシリーズ】です。

 

先日、ラジオで【夏のレジャーのおススメ】として紹介されてました。スナテックス?!何それ会社名?商品?わからない事だらけです…。僕も全然知らないので、調べながらまとめたいと思います!

 

スナテックスって何?

スナテックスとはアメリカ軍が軍事用に開発した【特殊な二層織り構造】を活用したレジャーシートだとか!この特殊な二層織構造ってのが、上からは砂を通すけども、下からは通さないんですと。フムフム。

 

中東でヘリコプターの離着陸時に、大量の砂が巻き上がり視界が悪くなるのを防ぐ為に開発したマット。それを民間にも応用しよう!という事か!?

f:id:papa-outdoor:20190628000548j:image

この下に敷いてるシートがその【特殊な二層織り構造】なんですね。上から下に砂が落ちるって事みたいです!確かに、アメリカ軍が困ったってのも想像できるし、民間に技術転用するには便利になりそうな技術ではある!

 

 

ホンマなん??

確かに凄い技術だし便利そう!もう、買おうとしている自分がいる笑。いやいや、実際に見るまでは信用できない…。


砂が消える魔法のレジャーシート【スナテックス マルチ】新登場!

 

えっ?ナニコレ??

ヤラセですか??

f:id:papa-outdoor:20190628002348j:image

では、ないらしい…。確かにアメリカ軍の開発理由も理に適っているし、民間への技術転用がレジャーシートってのもメッチャ便利になる!

あの『もぉ〜、砂落としてから上がって!汚れるやろ!』って言うママがいなくなるの?笑。

 

どう使う?

レジャーシートにも3種類があるそうで

名前が、ビーチ・マルチ・リゾートの3種!

f:id:papa-outdoor:20190628003135j:image

オシャレな写真である!笑。

しかも水を吸収しないドライな素材でできている!その為、こぼした水やジュースなんかも下は通り抜けるそうだ!

 

各種類によって、肌触りが違うようなので織り方などが少し違うのかな?!

砂の粒が大き目まで対応しているのがマルチ。

1番砂の粒が小さくないと落ちないのがリゾート。

しかしリゾートが1番、肌触りが滑らかとなっていたので網目の違いだと思う。

 

・海で遊ぶんなら→肌触りも標準なビーチ

・キャンプやアウトドア→肌触りは粗めだけどまあまあな砂の大きさまで落としちゃうマルチ

・セレブやマダム→海辺でヨガやるならリゾート

 

って事かな?ちょっとリゾートだけが、想像がつかなくて、ちょっと偏見かな?笑。セレブに遊ぶ人が使ってね!って事だと思う笑。

 

スナテックス ビーチ

サイズは3種類  S・M・L

Sサイズ  100cm×200cm

Mサイズ 155cm×200cm

Lサイズ  200cm×200cm

カラーは今の所、スカッシュブルーのみ(2019/6/29現在)

f:id:papa-outdoor:20190628005447j:image

 

スナテックス マルチ

SS・L・LL・3Lの4サイズ

SSサイズ   92cm×92cm

Lサイズ    185cm×185cm

LLサイズ  245cm×245cm

3Lサイズ  305cm×305cm

 

僕的オススメはマルチ!

マルチにはペグ穴が付いてる!キャンプやアウトドア用に作ってるやん!

f:id:papa-outdoor:20190628010419j:image

これなら多少の風も大丈夫!ビーチいるんかな?笑。海遊びの時もマルチでいいやん。砂も1番おちるんですから…笑。

 

カラーも2色展開!

f:id:papa-outdoor:20190628010616j:image

ブルーのLかLLくらいが丁度良さそう!

もう買おうとしている…。。

 

レジャーシート 砂が消える スナテックス マルチ Lサイズ オレンジ/ベージュ ビーチマット 海 ビーチ 海水浴 つかない すなてっくす 砂テックス 特殊二層構造 砂がすり抜けて消える 椅子 ぶらり途中下車の旅 ZIP

価格:6,372円
(2019/6/30 12:07時点)
感想(2件)

レジャーマット 砂が消える レジャーシート スナテックス マルチ LLサイズ ブルー/ライム ビーチマット 海 ビーチ 海水浴 つかない すなてっくす 砂テックス 特殊二層構造 砂がすり抜けて消える 椅子 ぶらり途中下車の旅 ZIP

価格:8,219円
(2019/6/30 12:15時点)
感想(3件)

スナテックス  リゾート

S・M・Lの3サイズ

Sサイズ    100cm×200cm

Mサイズ   155cm×200cm

Lサイズ    200cm×200cm

 

f:id:papa-outdoor:20190629131306j:image

リゾートには持ち手が付いていて、持ち運びが便利になっているのが特徴!重量もリゾートが1番軽い!

f:id:papa-outdoor:20190629131519j:image

カラーはグリーントライアングル1色!

 

 

弱点は…ある?

コレ…重いんかな…?!

確かに便利!もう欲しい。買おうとしてる!多分…もう買ってる!笑。

 

僕が1番欲しいマルチのLサイズで約1.5kg…

レジャーシートの重さじゃないんかな…?!

 

調べてみたら、簡易なサンシェードやポップアップテントが1.5kgくらいやから、そんなに重くないみたい!

 

しかし、使ってみたら重さも気にならんくらいの便利さなのかも…?!

 

とりあえず買ってみます!

 

レジャーシート以外もあるの?

 

スナテックス   サンダル

f:id:papa-outdoor:20190629131912j:image

f:id:papa-outdoor:20190629131929j:image

砂や水を強制排出してくれるスナテックス   サンダル。海遊び時に砂でドロドロになる事を防いでくれる。

海に遊びに行くと、帰るときに足を洗う。濡れたままでサンダルがベチャベチャ…なんていつものこと笑。これなら、砂も水も気にならない!との事。

f:id:papa-outdoor:20190629132235j:image

子供達の砂場遊びにも活用できそう!

 

スナテックス   ビーチバッグ

f:id:papa-outdoor:20190629132706j:image

バッグの底部分にスナテックス  が採用されており、砂汚れが底部分から外部へ!レジャーシートと同様、水を弾くドライ素材なので底部分がカビるなどの心配はなし。

 

f:id:papa-outdoor:20190629133046j:image

デザイン、サイズともにすごくバリエーションが豊富!

調べてて、僕的にオススメは

f:id:papa-outdoor:20190629133547j:image

 

トートバック  ボーダーMサイズ!

高さ37cm×横幅46cm×奥行き15cm   重さ465g

内ポケットと外ポケットが付いていて、収納力とデザイン性を兼ね揃える!なにより、このデザインなら普段使いが出来ることがオススメ要因!

 

砂が消える スナテックス トートバッグ ボーダー Mサイズ ビーチバッグ 海水浴 砂 ビーチ ビーチマット すなてっくす 砂テックス 特殊二層構造 通り抜けて消える つかない ラウンド ぶらり途中下車の旅 ZIP!

価格:4,596円
(2019/6/30 12:19時点)

もう一つ!

スナテックス   ダッフルバッグ

f:id:papa-outdoor:20190629134100j:image

写真左からマリンボーダーとホワイトネイビーの2つのデザイン!

サイズ    幅31cm×高さ52cm

底部        幅28cm×奥行24cm    重量700g

 

これも普段使いできそうなデザイン。なんと言っても可愛さが目立つ!それでいて2リットルペットボトルが6本入る大容量だそうだ!こっちもいいね。

 

砂が消える スナテックス ダッフルバッグ ビーチバッグ ビーチ 海水浴 ビーチマット つかない すなてっくす 砂テックス 特殊二層構造 砂 すり抜けて消える 椅子 ぶらり途中下車の旅 ZIP! まちかど情報室

価格:4,596円
(2019/6/30 12:18時点)
感想(4件)

スナテックス  ビーチチェア

f:id:papa-outdoor:20190629135214j:image

背もたれは130度〜160度で調整が可能!

持ち運び時(折り畳んだ状態)で高さ52cm×幅52cm

 

まとめ

ちょっと調べるつもりが、とんでもなく便利な物が開発されてるんですね〜!

自称アウトドア好きが、何も知らんとは…笑。

 

少しずつテレビやラジオでも紹介されだしたみたいなんで、もしかしたら近いうちに、ビーチでスナテックス  が次のブームを巻き起こすかも?!

 

以上【一緒に学ぶ】シリーズ第2弾でした!

 

※写真は全てスナテックス  ホームページより

 

 

第1弾はコレ↑