パパいく?

パパとお出かけ パパの育児

【育児】我が家に新システムが導入される!何故か子供が進んで、苦手にチャレンジ?!

f:id:papa-outdoor:20191028161832j:image

久しぶりに育児の話です。

なにかと当ブログ『パパいく?』で登場する我が息子2人。そんな2人の生態を観察していると、なにかと日々、笑わせてくれてます…笑。

 

↓以前の記事はこちら↓

www.kodomocamp-papaiku.site

www.kodomocamp-papaiku.site

www.kodomocamp-papaiku.site

www.kodomocamp-papaiku.site

www.kodomocamp-papaiku.site

 

 

 

まぁ普段から育児には、あまり参加しないタイプの僕ですから…。育児情報と言っても、

 

『気楽にやろうよ…!』

 

みたいな育児情報になってしまいます。

 

そして、つい最近、上の息子(4歳)がいつにもなく、せかせか家の中を動いていまして…。

 

『何かあったなぁ?』

 

と観察していると、奥さんが面白い物を見せてくれました♪

 

 

馬に人参!息子にも人参♪

 

f:id:papa-outdoor:20191027193504j:image


f:id:papa-outdoor:20191027193507j:image

 

どうやら我が家にポイントカードならぬ、シールブックが導入されていました。

何故かはわからないのですが、シールが大好きな息子。そんな彼にとって、このシールブックは凄く魅力的なようで、意欲的にシール集めに日々励んでいます。

 

 

※けしてお手伝いを促す物ではない。

 

このシールブックなのですが、ルールを伝え聞くところ、どうやらお手伝いを促す物ではないのです。

 

・我が家のシールブックのルール説明

 

①シールブックが満タンまで貯まると、好きなお菓子or高額ではないオモチャと交換できる。

 

②お手伝いをしたからといって、シールは貰えない。

 

③シールが貰うには、苦手な事にチャレンジする

 

④シールは1度に数枚貰え、自分自身で好きなように貼って貯める

 

 

『よく出来たルールだなぁ!』

 

と感心してしまったのは、②と③でした。この手の家庭内ルールにはよく、ママ&パパのお手伝いをしたら…ってのは多いのではないでしょうか?!

 

僕も当初、その類だと思い『へぇ〜』程度に、奥さんと息子のやりとりを見ていたのですが…。

 

『食べたら、ちゃんと片付けして〜』

 

しっかりと食事を片付け、お手伝いをしてもシールの配布は行われません。何故?と聞くと、『お手伝いの為じゃない』との事。

 

 

シールが配布されるタイミングは?

 

①嫌いな・苦手な野菜などを最後まで食べきる

 

②トイレに1人でチャレンジ。失敗しても、お掃除できればOK!

 

現在、長男(4歳)の取り組んでいるこの2つだそう。大人や大きなお子さんにとっては大した事ではないですが、何事も新しいチャレンジは難しいもので…笑。

 

人参欲しさにも、積極的に取り組んでくれているので良し!ですね^^;

 

※ちなみにこのシールブックは、飲み終わった牛乳パックを使っています。なんでもあり物で作ってしまう奥さんを尊敬!

デザインのシール等は100均で購入。

 

先日、1枚目は交換済み

 

f:id:papa-outdoor:20191027213322j:image


f:id:papa-outdoor:20191027213318j:image

 

これは1枚目のシールブックです!無事、シールを満タンに貯める事に成功し、先日マクドナルドの新幹線のオモチャが欲しかったらしく、交換したそうです♪(やっぱり最新のシールブックの出来は良いですね!オシャレになってる♪)

 

普段子育てをしていて

『無条件に、何でも買い与えるのはどーなのか?』と悩む事もあります。『何かを手伝って』というのも、利害関係ありきの人間に育ちそうな気も…。

 

どうせなら自分自身の成長に繋がり、しかも自分自身の希望が叶う!

 

社会に出れば自分自身の成長が、自分自身の幸せに繋がると思うので、このチャレンジシールブックシステムは良さそうな気がします^_^

 

是非『良いかも?!』と感じて頂けたら、やってみて下さい♪

我が家は今のところ問題も無く、長男が熱心にチャレンジしてくれていますよ!

 

季節に合わせて楽しもう!

我が家のシールブックも、最新はハロウィン仕様に様変わりしています^_^  子供も保育園で、ハロウィンを教えてもらい、タイムリーな話題なので凄く喜んでくれます。

 

ここ数年で日本にもハロウィンがイベントとして定着し、毎年盛り上がりを見せていますね!しかし、僕ら親世代は少し冷めた目でハロウィンのニュースなどを見ていませんか?

 

実はそんな事ないんですよ!ハロウィンの時期に子供達と一緒に、若者が多い所に行ってみると、子供達は大喜びするんです(昼間ですが笑)

 

f:id:papa-outdoor:20191027220814j:image


f:id:papa-outdoor:20191027220807j:image


f:id:papa-outdoor:20191027220810j:image

 

とにかく街中に、ヒーロー達が溢れていて、テレビの世界に入ってしまったような…笑。(快く写真撮影して下さったありがとうございます!)

お子さんも様々、色んなキャラクターが好きでしょうが、何でもいます♪笑。正直、若者・コスプレイヤーの方々に感謝しかありません。我が子を喜ばしてくれて、ありがとうございます!

 

話が脱線してしまいましたが、シールブックもイベントも子供達と一緒に楽しみましょう^_^

 

さいごに

今回は短めでしたが、久しぶりに育児ネタでした!

 

『我が子の話なのに、えらいよそよそしいなぁ…』と感じた方!僕も同感です笑。

 

我が家は『餅は餅屋』システムを導入しています笑。家庭での司令塔は奥さんなので、指示のもと隊員は行動&旦那は弱音を吐かず、必死こいて稼ぐ!

なかなか僕が、家にずっといるのが難しい仕事のせいなのですが^^;。最近の家庭の在り方からすると、古風なのかもしれませんね…。

 

最近気づいた、我が家の新システム導入の話でした〜。